仕事と家事で時間がとれない時のショッピングサイト

【サイト名】 楽天
【URL】 http://www.rakuten.co.jp/

普段は仕事と家事でなかなかショッピングという時間が取れません。
愛犬のリードや洋服などスマホカバーなど大きくデザインなどにこだわらなくても実用としてすぐに使用できる物はネットショッピングで購入します。
ネットショッピングは他にも利用するのですが、他に旅行の際に楽天トラベルを利用した時にカード登録もしました。
他のカードとは違いこと細かく当月の仮支払金額が決定しましたとか今月のお支払日と金額が確定しましたなどとメールで頻繁に案内がきます。
基本は全て一括払いなのですが、前回少し予算をオーバーして支払がきついなと思っていた時に楽天カードの案内の中に一度は買い物時に支払回数を決済したのですが、リボ払いに変更も可能などの案内があり、一度だけ分割の払いに変更した事があります。
計画的に物を買おうとしている方には少し高額な物でもありがたいシステムだと思います。
それ以来は支払の関係はきちんとしたいと思いますし、万が一の事を考えると楽天市場でのショッピングを選んでいます。
ただ欠点は欲しい物を検索しても結構絞って形の言葉を選んでいるのですが、かなり広範囲で品物が出てきてしまい、自分の欲しい物にたどりつくのには少し時間がかかります。

ネットショッピングに欠かせない楽天

【サイト名】 楽天
【URL】 http://www.rakuten.co.jp/

日々の食料品や生活雑貨などは、自ら出向いて買い物をしますが、重量のあるもの、服飾雑貨などはネットショッピングすることが多いです。特によく利用するのは「楽天」です。

私が楽天に魅かれるところは2つあります。
1つは、ポイントの溜まりやすさです。100円で1ポイントたまり、1ポイント1円相当として楽天サービスを受けたり、ANAマイルに交換できます。ポイントは、ショッピングでも溜まるし、楽天トラベルの宿泊予約した際にも溜まるので、比較的溜まりやすいです。気がつけば、2,000ポイント溜まっていた!なんてこともありました。溜まったポイントで宿泊先を予約したこともあります。
2つ目は、同商品の金額比較がしやすいところです。商品にもよりますが、欲しい商品を検索した際、「最安ショップ」ボタンが用意されています。それをクリックすれば、同じ商品を最も安く販売しているお店が分かります。なるべく安い買い物をしたいので、この機能はとても魅力的です。

買い物に行くのが大変な時の楽天

【サイト名】 楽天
【URL】 http://www.rakuten.co.jp/

専業主婦で二人の子どもがいる母親です。上4歳、下0歳とまだまだ小さく、二人を連れて出かけて買い物をゆっくりとするということは難しいです。

そういった状況でお世話になっているのは、ネットショッピングです。
これまではアマゾンの方が多かったのですが、子どもが産まれて子ども服などは楽天の方が多いように思うので、そちらで調べています。

気に入っているところは、とにかく商品量が多く、ほしい物を入れて検索するとずらっと商品が出てくることです。
その中で自分で選ぶのが難しいこともありますが、お気に入りのお店などを自分の中で作っておくと、次からはそのお店で検索することもできます。

レビューが載っているので、それを参考にしてどのような商品かを判断する材料にもなります。
不便なこととしてはレビューがあるのがありがたい反面、レビューに左右されてしまい、悪い意見が気になったりしてなかなか選べないことがあることです。

ただお店での買い物はほぼゆっくりできない状況なので、毎月のようにたくさんの買い物をしています。